ゴルフで良いスコアを目指すのであれば、バンカーショットやアプローチなど小技を磨くとよいでしょう。

ゴルフでミスしたら深呼吸
このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルフで良いスコアを目指すなら

ゴルフで安定して良いスコアを出したいのであれば、バンカーショットやアプローチ等の小技を磨くべきです。スコアが良かったり悪かったりと安定しない人は、そのような小技の技術が欠けている可能性があります。常に80前後のスコアでラウンドするような上級者は、ミスショットを打ってしまうこともあるのですがバンカーやラフから脱出することもうまく、ハザードにつかまったことが原因で大叩きをすることもありません。特に、グリーン周りでのバンカーショットは深みにはまってしまう可能性が高いショットの1つです。ゴルフ練習場にバンカー練習場があれば積極的に利用するようにして、感覚をつかむようにしましょう。

また、アプローチショットやパターも絶対に練習をしなければなりません。近い距離のショットが安定して確実に打てるようになれば、必ずスコアは良くなるでしょう。そして、もう一つ大切なことがコースマネジメントです。あらかじめコースの特徴を調べておいて、自分がミスショットをしてしまっても大叩きにならないような戦略を考える必要があるでしょう。練習を積み重ねて見につける技術とコース戦略が良いスコアを出すために必要な事と言えるでしょう。


Copyright(c) 2017 ゴルフでミスしたら深呼吸 All Rights Reserved.