ゴルフでコースを周っている時、見ていないからと言って、ボールを動かしたりするのはマナー違反なのです。

ゴルフでミスしたら深呼吸
このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルフは、個人プレイをするスポーツ

各スポーツには、きちんとルールがありますので、ゴルフをされる時もきちんとルールを守って楽しむことが大事ですね。ゴルフは、基本的には個人で楽しむスポーツです。一打目は、一緒に周る組が見ている前で打つことになりますが、二打目からは、自分のボールの位置に行き、一人で打つことになるのです。ラフに入ったり木がじゃまなので、動かしたりすることはマナー違反になるので、きちんとしたルールのもとでプレイすることが大事ですね。周りに誰もいなく自分だけなので、ちょっと動かしてもわからないと思いますが、ちょっとでも動かしたことで、ずっと罪悪感が残るのです。ゴルフで打つ順番は、カップから遠い順に打っていくので、自分が打つ時は、手を挙げたりして、打つことをみんなに示すことが大事なのです。

ボールに触れるのは、一打目に打つ時とグリーンに乗った時です。それ以外は、どんなに打ちにくいところであっても手やクラブを使って動かすことは出来ないのです。大会の時は、一人の選手につき一人のキャディがつくので、いかさまはすることは出来ないので、練習の時に、そういったルールに反したことを行っていると、実際の大会でもその癖が出てしまうこともあるので、規則はきちんと守ってプレイをすることが大事なのです。


Copyright(c) 2017 ゴルフでミスしたら深呼吸 All Rights Reserved.